適当に買ったガジェットblog

主にネット通販で買ったPC・スマホ周辺機器についてレビューしていきます。 中華製品多めです。また、PCやスマホの豆知識を書いていきます。

家電

【発送から14日】比較!!香港倉庫発送のシンガポール・ポストVS中国倉庫発送のスイスポストに擬態したオランダポスト。保険をかけ忘れた中華スマホの行方は一体?

6月29日にGearBestという中国の通販サイトからセール価格でXiaomi Mi5(22534円)とそのケースとフィルム(659円)で購入しました。

しかし、倉庫が香港(HK)と中国(China)というように別々で、発送方法はどちらも0円の無料配達を選んだのでどちらも別々に発送されました。

海外通販にしては発送が早く、shipped outとなったのがどちらも6月30日です。

香港(HK)から発送されたXiaomi Mi5はシンガポール・ポスト(Singapore Post)を経由して来ます。こちらは無料配送、保険なし、追跡可能のオプションです。ミスって保険をかけ忘れました。

ここまでは良いのですが...
なんと、ケースとフィルムは中国からスイスポスト(Switzerland Post)を通してやってくるはずが、送られた追跡番号がオランダポスト(Netherlands Post surface mail)だったのでビビりました。どっちだよ。
ちなみに追跡不可能のオプションですがオランダポストは普通に追跡できます

最近は、香港の税関が厳しくて送られてくるのが遅いという話や、シンガポール・ポストはのんきだとかそんな話を聞いたり、スイスポストやオランダポストはヨーロッパ経由で日本に来るという話を聞くのでどっちが早いか比較してみようと思います。

Singapore Postはhttps://www.17track.net/jaにでも入れとけば世話がないです。検索結果をブックマークに入れれば入力の手間が省けます。

オランダポストの方はオランダにつくまではhttp://www.sky56.cn/english/track/indexに追跡番号を入れるだけで追跡できるので簡単です。オランダに着いたらhttp://www.postnl.post/7/9なんかsky56の方だけで追跡できた。unregistered便はsky56だけでいいかも。

7月5日途中経過(発送から6日目)

Singapore Post 情報を受け取っただけ。多分シンガポール・ポストはまだ製品を受け取ってない。

2017-07-05 13:19 Information Received (This is not an acknowledgment of the physical receipt of the stated Registered Article)

Netherlands Post 中国のトランジットセンターを去ったっぽい。
surface mailなので船で発送です。これがホントのship out.(ship outの正しい意味は出荷の意味です。)
Electronic information,receive--30-Jun-2017 04:49 AM

Small package Center, receive--30-Jun-2017 06:49 AM

Parcel centre,sealing--30-Jun-2017 09:49 AM

Small package Center, left--30-Jun-2017 11:22 AM

Exchange Bureau, have been exported to open--01-Jul-2017 07:22 PM

Exchange Bureau, have been exported directly--02-Jul-2017 01:26 PM

Transit Center,left hand navigation--02-Jul-2017 06:59 PM
時間がかかりそうなオランダポストのほうが先に出発しました。楽しみです。
それに比べてシンガポールポストは持ち前の呑気さでマイペースに配送しているみたいです。2万もしたのに、保険かけてない(自分の失態)ので行方不明だけは困るのでしっかりしてほしいです。

7月8日途中経過(発送から9日目)
Singapore Post ついに動きあり。何もしていなかったのにいきなり日本に発送しました

SINGAPORE, SINGAPORE S06, Dispatch from outward office of exchange

         国際郵便交換局から発送
         (国際郵便局で外国へ向けて発送準備完了)

Despatched to overseas (Country code: JP)

         海外へ発送した(日本へ)

Netherlands Post 動きなし。多分、船でオランダに向かっている状態。postNLも反応なし。


7/8にてシンガポール・ポストが優位に立ったようです。明らかな遠回りをするオランダポストに比べ、飛行機で中国からシンガポールにすでに付き、日本へ向かって運ばれていくシンガポール・ポストは明らかに速いです。これなら1週間ぐらいで着いてくれるでしょうか。

しかし、最近は中国発送のコンテナのヒアリ検査が厳しいため、日本についてからが地獄だと思います。



7月10日途中経過(発送から11日目)


Singapore Postついに日本についた。日本郵便での追跡もできるようになった。国際書留扱いらしいです。

17track

Arrival at Destination Post (Country: JP)
Despatched to overseas (Country code: JP)

日本郵便

2017/07/07 23:52 国際交換局から発送 SINGAPORE 06 SINGAPORE

2017/07/10 13:11 国際交換局に到着 川崎東郵便局 神奈川県

Netherlands Post surfacemailなのに飛行機より1日遅れて日本に着いていた。早すぎる。しかも既に税関に入っているのでまさかの逆転。コッチのほうが早く届いたら笑ってしまう。

JAPAN, Arrived --09-Jul-2017 06:59 PM
JAPAN, the transfer of customs-- 09-Jul-2017 10:39 PM

どっちの方が早く到着するかわからなくなってきました。オランダ郵便恐るべし速さです。初動が早かったからか優位に立ったようです。

7月12日
Singapore Post通関し、国際交換局から発送した。
17track

KANAGAWA, KAWASAKIHIGASHI, 219-8799, Departure from inward office of exchange

Held by Custom

Arrival at Processing Center (Country code: JP)

日本郵便
2017/07/10 13:12 通関手続中 川崎東郵便局 神奈川県
2017/07/11 06:00 国際交換局から発送 川崎東郵便局 神奈川県
2017/07/12 12:59 到着 配達予定日:7月13日地元の郵便局
明日届くそうです。しかし、郵便遅いですね。13時に来たなら当日に送ってくれても良い気がするのですが...。

2017/07/13 10:47 届きました。
20170713_015521654_iOS
20170713_020105337_iOS


Netherlands Post surfacemail 変化なし。多分そのうち送られてくるでしょう。
7/15(発送から16日)届きました。


結論

Singapore Post(registered)のほうが早く家に届く。


とりあえず買ったやつがこれ↓

クーポンコード「1775GBMI5」を入れることで$199.99(22000円ぐらい)で購入できます。(2017-07-31まで)
最近だと最安値のxiaomiの高コスパスマホ。iPhone6sやGalaxyS7edgeより性能が高いのにこの値段はすごいですよね。GearBestから購入ですが、paypalアカウントを作れば安全に買えます。
20160913152921_50605

XiaoMi Mi5 64GB 4G Smartphone: $199.99 with coupon code'1775GBMI5'

逆にamazonで買うと高い上性能も低いですが、すぐ届きますし荷物が届かないリスクは低いです。まあ別に数百円の保険かけたり速達選べばいいだけですが。



スポンサーリンク

【レビュー】コスパ最強!電池が2年も持つ静音無線マウス。Qtuoの静音ワイヤレスマウス。

今回紹介するのは、「Qtuo 超静音ワイヤレスマウス 気にならない静かなクリック音を実現 3段階の省エネモード 2.4GHz 無線マウス レットMac/Windows/surface/Microsoft Proに対応 【コンパクトマウス/電池が24ヶ月に使用可能/12ヶ月保証】」です。


qtuoといえば、Amazonで安価なマウスやキーボードを多く売っているメーカーでしたが、LogicoolやMicrosoftなどの有名メーカーばかりを使用していた自分にとってはあまり馴染みのない会社でした。しかし、静音で24ヶ月も電池が持つワイヤレスマウスと書いてあったので気になってポチってしまいました。




自分の持っているワイヤレスマウスの中には1万円もしたのに電池が1週間しか持たないポンコツもあります。それと比べたらこのマウスは格段に省エネで経済的だと思います。

なんと購入時価格999円!!(2017/6/26)でめっちゃ安かった


20170627_052519923_iOS
赤と黒でオシャレですね。家にあるマウスの中にはココまで派手なものはないのでワクワクします。



製品仕様


windows,Mac両対応

・1600DPIの高精度トラッキング

・300万回以上のクリック寿命

・静かなクリック音

・15mの距離まで送受信可能

・レーザー式

・単三電池1本で最大24ヶ月使用可能(待機時間)

・左右真ん中ボタンとホイールの3ボタン式マウス

20170627_052314466_iOS
いつものダンボール風の簡素な箱に入っていました。製品名はwireless mouse。一応技適マークもあります。

20170627_052439699_iOS

中身

・マウス

・ワイヤレスレシーバー[受信機](マウス内に内蔵)

・説明書(日本語対応)

・マウスが動かないときのFAQ(日本語対応)


この手の製品に説明書が必要だとは思えないが日本語対応です。中華製品としては日本人にフレンドリーなものだと思います。


20170627_052505830_iOS
裏の写真です。

本体裏にも技適マークが書いてあります。

20170627_052644204_iOS
本体裏を開けるとレシーバー(受信機)が入ってます。

単三電池1本で動くみたいです。


20170627_052944435_iOS

重量はトータルで61g。


20170627_053009520_iOS
単3電池を入れると82gです。



20170627_053827573_iOS
説明書に対応と書かれていませんでしたが念のためにAndroidで使用できるか確かめてみました。普通に認識しますね。電卓の5の字の上にマウスカーソルがありますが普通に操作できます。


使ってみた感想


ダメな点

意外とホイールの音が聞こえる

気がついたら待機状態になっているのでクリックしないと使えない


良い点

・クリック音は静か

・マウスの反応がとても良い

遅延があまりない

・軽い

電池がよく持つ

・殆どのOSで使用できる


総評価



購入時価格999円(2017/6/26)といい、値段は安く、電池がよく持ち、小さくて運びやすい静音マウスという非の打ち所がない製品です。

チャタリングが頻発することを想像していたにも関わらずむしろ反応速度も良かったのでびっくりしました。これを買ってしまったら有名メーカーのマウスを買う気が減ってしまいます。

予備としてもメインとしてもコスパ最強なので買っても良いかも。




スポンサーリンク

【レビュー】Lovten手回し式充電ラジオライト「イルカ」スマホが充電できるかも?

今回はLovten手回し式ラジオ付き防災LEDライト「イルカ」 についてレビューします。

備えあれば憂いなしと言います。
何かと震災が多い日本ですから、
非常用持出袋を家に常備しておきたいですが、いざラジオやライトを使おうと思った時に電池切れで使用できないといった問題が起きることもあると思います。そんな時に役に立つのがこの手回しラジオ付きライトです。

20170617_052332127_iOS
このパッケージから漂うイルカ感。イルカと書いてあるからイルカに違いありません。
では開梱します。
20170617_054512583_iOS
中身
・手回しラジオ付きLEDライト
・microUSBケーブル(スマホ、本体充電用)
・日本語の説明書

いつも紹介している中華製品と比べて、説明書の日本語が正確なのでとてもわかりやすいです。これは使いやすそう。

20170617_054530382_iOS
横から見て、ストラップが付属しているので落としにくそうに見えます。
下の灰色のやつが「手回しハンドル」、丸い灰色の部分が「スピーカー」、右の部分がライト、IN-5V-OUTと書かれているのがスマホ充電兼本体充電用のUSBポートです。
20170617_054814795_iOS
このように刺すと、microUSB側でスマホを充電できます。逆向きに刺すと本体が充電できます。
20170617_054406823_iOS
上から見た写真です。
上がライトで短く押すと点灯しますが、長く押すとサイレンがなります。下がFM/AMラジオです。左右の<>は長押しで音量調節、短く押すと自動選曲できます。

その他性能

バッテリー量:120mAh
ラジオ対応周波数:(FM:76~108MHz AM:522-1710MHz)
スピーカー出力:0.25W
サイズ:138x48x41mm
重量:111g

充電可能なスマホ(確認済み)
iPhone5、iPhone6s、Android(Axon mini)など
  【手回し充電: 1分間に約120回製品購入ページから引用
  • 手回し発電1分で使用時間:
  • 照明:30分
  • ラジオ:7分
  • サイレン:3分
  • スマホ通話:20-40秒
  • スマホスタンバイ:10-20分
20170617_054052582_iOS
ライトの明るさ。明るいところでやればこんなもんです。暗いところで真価を発揮するでしょう。

総評価

性能を見れば一目瞭然ですが、バッテリー容量が100mAhです。iPhone7のバッテリーが

1,960mAhであることを考えれば圧倒的に少ないです。スマホを充電するにはバッテリー総量が足りず、直ぐに電力不足に陥るので手回しが必須です。ですから充電機能は。スマホが本当にに必要になった時に死ぬ気で当製品を回すことによって電話をかけられるようにするといった使い方になると思います。

逆に、ライトは手回し1分の充電で30分点灯可能であるので実用範囲ですし、ラジオも7分使えるのでありですね。

手にフィットするイルカの形やストラップ、110gと言った軽い本体の重量も合わさり、非常用持出袋に入れておくのに丁度よいライトです。これ一つでライト、ラジオ、笛の3点も袋に詰める必要がなくなるので袋が軽くなります。

非常時に持ち出す袋やカバンは軽く最低限の物のみが入っていることがベストですから、袋の中身を削減できるこの製品は有用だと思います。





スポンサーリンク

【レビュー】最強のスマートブレスレット?GanRiverLine通知対応防水スマートブレスレット「SW321」

今回は、以前紹介したこれの上位互換機種です。実際にコッチのほうが良いと勧めたのに使わないのは良くないですからね。レビューしてみます。使ってみて分かったのは、単純に性能が高いだけではなく、使用目的によっては向かないこともあるということでした。

そんなわけで今回紹介するのは「GanRiver スマートブレスレットSW321のブラック」です。
20170616_091723884_iOS
20170616_091708308_iOS
なんかリア充っぽい箱スタイリッシュでスポーティな箱に入って届きました。やはりアウトドア向きということでしょうか。
20170616_091802757_iOS

中身
・本体
・説明書(日本語)

三行でわかるシンプルな中身。本体と心拍計スマ トブレスレット向けユーザーマニュアルが入ってます。マニュアル製作者は謎の空白に対して疑問を抱かなかったのが不思議です。しかし、日本語の説明書が入っているのは良いですね。

仕様

バッテリー容量:
90mAh(3~5日間動作)

Android 4.3、iOS7.0、及びBluetooth 4.0以上に対応

0.96インチのOLEDディスプレイ

IP67の防水機能:ちょっと水に付けたぐらいでも大丈夫な上、防塵機能が追加されiPhone7と同レベルの防塵、防水レベルに。

SMS通知、SNS通知(Facebook、Twitter、LINE、Skype、WhatsApp)対応
ただしメール通知不可


活動量計、歩数記録、サイクリングモード、屋内での運動モード、屋外での運動モード、時間表示、日付、距離、カロリー消耗表示、心拍測定、音楽再生、紛失防止、カメラ遠隔操作

USBで直接充電可能。変なケーブルはもう要らない。

20170616_092825821_iOS
電池の残量がなくて電源が入らなかったので充電します。
これはスポっとベルトが外れてUSBポートで充電ができるので手間がかかりません。

20170616_100036104_iOS
まるでスマートブレスレットを充電するために作られたかのようなフィット感を醸し出す
Ugreen USB 3.0対応ハブ100cmケーブル付きブラック (CR113)。上向きにポートのある充電器が相性良さそう。充電中はプラグのマークが出ます。


スマートリストバンドは単体では時間を合わせることですらできないので。充電中にアプリを導入しましょう。
20170616_161358000_iOS
アプリ名は「Smart Wristband2」。PlayストアにもApp StoreにもあるのでAndroidユーザー、iPhoneユーザーのどちらでも使用できます。パソコンしかない場合は諦めましょう。


20170617_155639227_iOS
充電完了!ぱぱっとアプリで同期しました。
すごい!画面がでかい!曜日が表示されている!今までのものと比べると時計っぽい見た目です。

下の方にある◯ボタンを押して操作します。操作方法はシンプル。タップで変更、長押しで決定です。物理ボタンは存在しません。


20170617_155758367_iOS
歩数計。アニメーションが動きます。
20170617_155750732_iOS
サイクリングモード。この画面で長押しすると歩数計と機能が入れ替わり、走行時間と消費カロリーを測定します。
20170617_155828988_iOS
脈拍計。ハートのマークが出たら長押しをすると測定開始自動的には測ってくれません。
なんと腕につけなくても謎の数字を算出する恐るべき機能が搭載!!ワイヤレスの時代ですね。
目安程度にしかならないので気にしてはいけません。本気で測定をするなら1万円以上のパルスオキシメーターを買いましょう。

20170616_114311000_iOS
細かい設定でとりあえず私は着信通知、SMS通知、Line通知をオンにして、目覚ましをセットしました。個別にアプリの通知を設定できるのは良いですね。

では通知の機能を試してみます。以前レビューしたTINCINT スマートブレスレット(ID101 HR)は英語の文章しか送れなかったので今回はどうなるか気になります。
20170619_164536748_iOS
ウンバボ族の逆襲。いきなり文字化けしました。これが俗にゆうウンバボ族の呪いでしょうか。怖いです。不思議な力で死ぬことになりそうです。

文字化けしましたが、アプリの種類、送信者、本文は日本語で表示できることがわかりました。

では、最大何文字送ることができるかを別の文字で試してみます。
20170619_164821002_iOS
20170619_164823327_iOS
20170619_164825894_iOS
20170619_164828060_iOS
15失敗した+失敗=62文字
名前3文字含めると65文字送信できることがわかりました。十分実用範囲です。
文字送りは◯タップでいけます。

その他の機能

1,おやすみモード
歩数計カウントがオフになる誰得機能。もちろん夜間でもガンガン通知は鳴る。

2,音楽操作
スマホの純正音楽アプリのみの音楽再生、一時停止、進む、戻るが操作可能。
ただしボタンは一つしか無いのでスムーズな操作にはリズミカルなタップにより押し分ける必要がある。

3,ビデオ及び写真の遠隔操作
スマートリストバンド内のアプリでのみ写真が取れる機能。写真を取る画面を出すまでが面倒くさく、さらに写真アプリを起動するのも面倒。

4,スマートフォン捜索機能
このボタンを押すとスマホから通知音が鳴る、しかしマナーモードや音量ゼロでは鳴らない。

5,バイブレーション機能オンオフ
オフにするとアラーム、通知機能が死ぬ

6,自動起動オンオフ
腕をクイッと動かした時に自動でディスプレイが起動するかどうか。

以上。私の場合ほとんど起動しないと思われる機能一覧でした。


その他仕様

今までレビューした製品との違い
・心拍計は15分おきに発動することもなく、記録もされない。
・iPhoneの「ヘルスケア」アプリと連携できない。

・サイクリング、ランニングモードを切り替えて使用できる。
・アプリの設定画面が細かい
・アプリに縄跳び、ジャンピングジャック、腹筋、トレッドミルの4種類のエクササイズモードがあり、測定できる。

bluetoothを切った場合の挙動
・睡眠時間を測定しない。


総評価

この製品は、脈拍を測定し、記録することには向いていません。bluetoothを切ってバッテリーの消耗を減らそうとする人にも向いていません。

ランニング、サイクリング、エクササイズをしながらLINEやTwitter、Facebookの通知を見る人に向いています。画面が大きく、時計としての機能も使いやすいため、時計の代用品としても使用できます。

予想以上に性能がスポーツマン向きに偏っていたので他製品と比べてどっちが良いと評価することができない製品でした。健康で運動が好きな人なら今回紹介したスマートブレスレットをおすすめします

体力に自身がなかったり健康に不安がある方なら
GanRiver スマートブレスレット(SW321-J2 心拍計付き) がおすすめです。バッテリー持ちも良いです。

良くも悪くも中間の性能を持つ
スマートウォッチデビューにおすすめ?TINCINT スマートブレスレット(ID101 HR)この製品は、どちらにしようか迷う人におすすめします。


スマートウォッチはそれぞれ個性があるので良く機能やレビューを見てから買うと良いですね。向き不向きが大きいです。











スポンサーリンク

【レビュー】風が吹いても消えない!YEEDAS 充電式アーク放電ライター

今回は、USB充電式で何回でも使えるアーク放電で火をつける電子ライター、「YEEDAS 電子ライター」についてレビューします。

kanameはタバコは吸いませんが、夏に蚊取り線香を使ったり、墓参りでマッチを使用しているので代替品としてこの製品を選びました。

この製品は、「アーク放電」だとか「プラズマ」だとか厨二心をくすぐる単語ばかりが使われていることもあり、意味もなく着火したくなる衝動に駆られます。これはやばい。病みつきです。

20170615_043750698_iOS

20170615_043454315_iOS
届いた時、間違えて高級時計を購入したと勘違いしました。めちゃくちゃ上質な箱にArc cigarette ligterと書いてあります。
20170615_043517072_iOS
紙のケースの中に柔らかいケースが!時計ケースと同じ感じ。 
20170615_043533888_iOS
カパッと開きます。こんな高そうな箱じゃあ捨てられない。かと言ってケースに入れたまま使わないし...すごい包装だ。
20170615_043621724_iOS
中身
・本体
・充電用microUSBケーブル(充電器なし)

中身はシンプルで説明書すらありません。が、商品購入ページに全部書いてあるのでそっちを見てください。

スペック
・2時間の充電で約200~300回使用可能。
・重量約65g
・サイズ
73mm*36mm*12.5mm
5V1.0Aでの充電が可能

20170615_043645598_iOS
丸い部分がボタンで、フタを開けると青く光ります。フタを閉じたままだと押しても反応しません。
20170615_043651790_iOS
本体底にはmicroUSBの充電用の部分があります。最大1.0Aアンペアでの充電なのでPCのポートでもiPhoneの充電器でも充電速度はあまり変わらないでしょう。
20170615_043710889_iOS
フタを開けるとこの通りなんか青っぽく光ります。
20170615_043750698_iOS
火が付きました。押し続けないと点火しないので誤操作が防げそうです。普通のライターもそうですけど。アーク放電のプラズマがクロスするように出ているので着火しやすそうな気がする。


使用してみた感想

蚊取り線香、ロウソク、ティッシュ、木の枝、なんにでも直ぐに着火することができました。
例外として金属の棒に近づけたらスタンガンのように痺れました。死ぬかと思いました。二度とやりません。

ダメな点
・金属に近づけるとスタンガン。
・上記の理由で雨が降っている間に使うと感電する。

良い点
・扇風機で煽ってもびくともしない防風性能。
・すぐに着火する。
・オイルライターのように中身をを買いに行かなくても良い。
・電熱器タイプのライターのように汚れない。

欠点は一つ、水に濡れた手で触ってはいけないということです。それ以外は、明らかに良い点ばかりです。
コレさえあれば墓参りにマッチを何回も擦ったり、ライターを風が当たらない物陰でカチカチせずに済みます。蚊取り線香も簡単に付けられるのでゴロゴロしながら点火できます。




スポンサーリンク
スポンサーリンク
人気ブログランキング

にほんブログ村
記事検索
スポンサーリンク
ギャラリー
  • 百均のケースで手帳型スマホケースを修理してみた
  • 百均のケースで手帳型スマホケースを修理してみた
  • 百均のケースで手帳型スマホケースを修理してみた
  • 百均のケースで手帳型スマホケースを修理してみた
  • 百均のケースで手帳型スマホケースを修理してみた
  • 【アマゾン】タイムセール祭り3/30~4/1まで最大5000ポイント還元
  • 【レビュー】ロジテック 外付けハードディスクケース 3.5インチ USB3.0 USB3.1(Gen1) SATA3 TV対応 電源連動機能搭載 アルミボディ LGB-EKU3
  • 【レビュー】ロジテック 外付けハードディスクケース 3.5インチ USB3.0 USB3.1(Gen1) SATA3 TV対応 電源連動機能搭載 アルミボディ LGB-EKU3
  • 【レビュー】ロジテック 外付けハードディスクケース 3.5インチ USB3.0 USB3.1(Gen1) SATA3 TV対応 電源連動機能搭載 アルミボディ LGB-EKU3
amazonアソシエイト