適当に買ったガジェットblog

主にネット通販で買ったPC・スマホ周辺機器についてレビューしていきます。 中華製品多めです。また、PCやスマホの豆知識を書いていきます。

PC周辺機器

【キーボード掃除】中華通販でサイバークリーン的なスライム買ったので掃除してみる。

中華通販でアイリスオーヤマの「Cyber Cleanサイバークリーン」をパクったみたいな製品「Super Cleanスーパークリーン」(209円)を買ったのでレビューします。
20170919_075022978_iOS
上の製品がSuperClean。
そして下にあるAmazonのリンクの写真がCyberClean。色使いやフォントまでそっくりです。
※広告ブロッカー使っている人には見えないかも。


製品裏
20170919_075042014_iOS
生分解性物質95%。吸収!同化!周りすべてをクリーニングし、殺菌する!
擦るな押せ!とか書いてあります。説明書きは普通ですね。

色は本家が黄色ですがコチラの製品は緑色です。昔あった筒に入ったスライムのおもちゃを思い出します。

20170919_075509606_iOS
袋から出してみましたが、まさに硬めのスライムです。うーん...蛍光色がすごい。
あとなんかレモンライム的な匂いが部屋中に充満します。はっきり言って臭いです。トイレに設置したら芳香剤が不要になるかも。

20170919_075534927_iOS
特に汚くもないキーボードに押し付ける。
20170919_075547239_iOS
跡ができました。
20170919_075728710_iOS
ぺたん
20170919_075736201_iOS
なんかワッフルみたいで美味しそう。


感想
写真じゃわかりにくいですが、細かいホコリなら取れました。ただし、染み付いた汚れ的なものには無力かつ、押し付けすぎるとちぎれてキーボードの間に挟まります。
副作用として、キーボードにトイレの芳香剤(レモンライム)の香りが染み付きます。トイレをPCルーム代わりに使っている人にはおすすめできるかも。

まあ、本家「サイバークリーン」ですら使えないやつ扱いされている事も多いので善戦した方だと思います。コストが1/3以下なのでコスパは良いですが、それよりもエアダスターとブラシで掃除することをおすすめします。

画面の汚れの落とし方~パソコンやスマホの画面の掃除方法を紹介します~


スポンサーリンク

【レビュー】RAVPower QC対応のUSB Type-C 変換アダプタ3つセット。SDカードが使えないスマホにおすすめ。

今回は、RAVPowerの「USB C 変換 アダプタ RAVPower 3個セット USB-C アダプタ ( Micro USB to USB-C 2個 + USB A 3.0 to USB-C 1個を紹介してみようと思います。

前に中華スマホのXiaomi Mi5を買ったのですが、コレが中々クセのあるスマホで、「microSD非対応」「Type-C接続」「Quick Charge 3.0対応」となっていました。
そのせいで、家にあるmicroSDは役立たずとなり、ケーブルも新しく買わないといけないと思っていたのですが...この製品を見つけたおかげで出費が抑えられました!

IMG_20170721_151043
IMG_20170721_151012
めっちゃ小さい箱に入って届いたので中身の入ってない箱がamazonから届いたのかと思いました。

中身は
・2×Micro USB → USB-C変換アダプタ(56kΩ)
・1×USB-A 3.0 → USB-C変換アダプタ(USB3.0)
・保証カード(18ヶ月+12延長安心保証サービス)
製品紹介ページより
となっており、見たままです。
56kΩ
と言うものは、USB-A(普通のUSB)からType-Cとかに変換するときなどに必要な抵抗値で、満たしてないと発火したり急速充電できなかったりと危険なものなので、数字で対応してあることが書かれていると安心できますね。

IMG_20170721_151124
保証書を見る限り、壊れたりしたらメールとか電話をすれば対応してもらえるみたい。コレは安心。
IMG_20170721_151236
左がUSB3.0(普通のでも良い)をtypeCに変換するやつ。
右がMicroUSBをTypeCに変換するやつ。

IMG_20170721_151302

IMG_20170721_151331
本体はアルミっぽい材質。MicroUSBをTypeCに変換する方のアダプタの端っこのカッティングが綺麗です。

スペック
・Quick Charge対応で急速充電可能。
USB3.0対応で高速データ転送可能
18ヶ月間安心保証

そんなこと言われてもよくわからないのでとりあえず使ってみましょう。
今回はQuickCharge3.0対応でType-C対応のXiaomi Mi5を使ってみます。

20170721_113221556_iOS
このブログの紹介製品第一号の
AUKEY MicroUSBケーブル1m3本セット「CB-HD3」
という急速充電対応ケーブルに繋ぎます。
20170721_113238561_iOS
まさかのジャストフィット。他のメーカーとは思えない相性の良さ。これは期待できる。
20170721_094306990_iOS
グサッ!!と刺さりました。なんか長いです。落としたら根元からボキッと行きそうですね。
ん?
20170721_094353819_iOS
QuickChargeされていると表示される丸の付いた稲妻マークが出ました。
↓普通の充電だとこのマークが出ます。
20170721_114315066_iOS
説明書通りQuickChargeできるみたいでした。これなら外出時にわざわざType-Cケーブルを持ち歩かなくてもMicroUSBとこれがあればモバイルバッテリーから急速充電できますね。


では次は、
USB3.0(普通のでも良い)をtypeCに変換するやつを使ってみます。20170721_084909784_iOS
Xiaomi Mi5にはmicroUSBがないのでこうやって変換アダプタを使わないと外部からデータを受け取ったりバックアップが取れないです。
今回はTranscendのUSB3.0対応USBメモリを使います。

20170721_094802246_iOS
えい。認識しました。速度の測定方法がわからないのでそのままにしますが、USB3.0対応ということなのでデータをやり取りしたりバックアップを取るのもmicroSDとかよりは速いはずです。

総評価


個人的には、別々に買おうと思っていた製品が全部セットになってお安く手に入る(799円2017/07/21時点)だけで即買い対象でした。

USBケーブルもいくつもあると煩わしいですが、これがあるばパスタのような絡み合ったケーブルに悩まされる回数も減ると思います。
スマホのデータを頻繁に他とやり取りする場合やバックアップを取りたい人にも良いですね。

とりあえず買っとくと便利な製品です。Type-C対応スマホの人におすすめします。


USB C 変換 アダプタ RAVPower 3個セット USB-C アダプタ ( Micro USB to USB-C 2個 + USB A 3.0 to USB-C 1個 / 急速充電対応 / 高速データ転送 ) MacBook Pro / Xperia / スマホ / タブレット 各種対応

スポンサーリンク

【レビュー】コスパ最強!電池が2年も持つ静音無線マウス。Qtuoの静音ワイヤレスマウス。

今回紹介するのは、「Qtuo 超静音ワイヤレスマウス 気にならない静かなクリック音を実現 3段階の省エネモード 2.4GHz 無線マウス レットMac/Windows/surface/Microsoft Proに対応 【コンパクトマウス/電池が24ヶ月に使用可能/12ヶ月保証】」です。


qtuoといえば、Amazonで安価なマウスやキーボードを多く売っているメーカーでしたが、LogicoolやMicrosoftなどの有名メーカーばかりを使用していた自分にとってはあまり馴染みのない会社でした。しかし、静音で24ヶ月も電池が持つワイヤレスマウスと書いてあったので気になってポチってしまいました。




自分の持っているワイヤレスマウスの中には1万円もしたのに電池が1週間しか持たないポンコツもあります。それと比べたらこのマウスは格段に省エネで経済的だと思います。

なんと購入時価格999円!!(2017/6/26)でめっちゃ安かった


20170627_052519923_iOS
赤と黒でオシャレですね。家にあるマウスの中にはココまで派手なものはないのでワクワクします。



製品仕様


windows,Mac両対応

・1600DPIの高精度トラッキング

・300万回以上のクリック寿命

・静かなクリック音

・15mの距離まで送受信可能

・レーザー式

・単三電池1本で最大24ヶ月使用可能(待機時間)

・左右真ん中ボタンとホイールの3ボタン式マウス

20170627_052314466_iOS
いつものダンボール風の簡素な箱に入っていました。製品名はwireless mouse。一応技適マークもあります。

20170627_052439699_iOS

中身

・マウス

・ワイヤレスレシーバー[受信機](マウス内に内蔵)

・説明書(日本語対応)

・マウスが動かないときのFAQ(日本語対応)


この手の製品に説明書が必要だとは思えないが日本語対応です。中華製品としては日本人にフレンドリーなものだと思います。


20170627_052505830_iOS
裏の写真です。

本体裏にも技適マークが書いてあります。

20170627_052644204_iOS
本体裏を開けるとレシーバー(受信機)が入ってます。

単三電池1本で動くみたいです。


20170627_052944435_iOS

重量はトータルで61g。


20170627_053009520_iOS
単3電池を入れると82gです。



20170627_053827573_iOS
説明書に対応と書かれていませんでしたが念のためにAndroidで使用できるか確かめてみました。普通に認識しますね。電卓の5の字の上にマウスカーソルがありますが普通に操作できます。


使ってみた感想


ダメな点

意外とホイールの音が聞こえる

気がついたら待機状態になっているのでクリックしないと使えない


良い点

・クリック音は静か

・マウスの反応がとても良い

遅延があまりない

・軽い

電池がよく持つ

・殆どのOSで使用できる


総評価



購入時価格999円(2017/6/26)といい、値段は安く、電池がよく持ち、小さくて運びやすい静音マウスという非の打ち所がない製品です。

チャタリングが頻発することを想像していたにも関わらずむしろ反応速度も良かったのでびっくりしました。これを買ってしまったら有名メーカーのマウスを買う気が減ってしまいます。

予備としてもメインとしてもコスパ最強なので買っても良いかも。




スポンサーリンク

【レビュー】デスクワークが多い人に、Jerrybox腰痛クッション。椅子を買い換えなくても座り心地が変わりました!

今回紹介するのは、「Jerrybox 健康クッション 低反発ヘルスケア座布団」です。

最近座っていることが増えたので腰が痛くて...特に尾骨部が痛いのでこれを使ってみました。

20170622_085046578_iOS

デコボコしています。多分上の方が背中で下が足の向きだと思います。座ると程よい感じに凹むので期待できるかも?素材はメッシュです。蒸れにくいかも


20170622_084553539_iOS
届いた時の状態。半分にたたんだ状態で届きました。


20170622_084713436_iOS
裏側。平らです。ぼつぼつしていてすべり止めみたいな効果があります。椅子の上に置いたり車椅子に載せた時にずれるのを防いでくれそうな気がします。

20170622_084726086_iOS
横から見た図。手に掴んで運べそうな取っ手がついています。持ち運びも考慮されているのかも。

あとチャックがついているので中身を取り出してカバーだけを洗濯できます。飲み物をこぼしても洗えるのなら安心できますね。


20170622_085940420_iOS
とりあえずキッチンの椅子の上に載せてみました。


使用してみた感想


・座ると体幹が安定して姿勢が良くなる

お尻の体重がかかる部分の負担がお尻全体に分散されて痛みが減った

・長時間座っていても蒸れない

・足の間に突起があるので足を組む癖が矯正される


流石にクッションに長い感想を言うことは出来ませんでした...しかし、これは良いですね。ただの椅子でもかなり座リ心地が良くなります。パイプ椅子に長時間座らなくてはいけなくなった時にこれを持っていって使いたいと思うぐらいには便利です。


勉強やデスクワークをする時にこれがあればお尻の痛みに苦しまなくてすむので捗ります。副次効果として、姿勢が悪くてもこれがあれば背筋が伸びる上、足が組みにくい形状なので足を組む癖が治ります。



ゲーミングチェアとか高そうなソファーのようないかにも座り心地の良い椅子を買おうと考えている人は、とりあえずこれをポチって見てから考えても良いと思います。クッションだけでもかなり変わります!










この枕もよく寝れます。このメーカーのグッズ良い






スポンサーリンク

【レビュー】スマホとPCの間で簡単にデータのやり取りができる。マルチカードリーダー

今回はtype-A(usb3.0)、micro-USB、type-Cに加え、SDカード、microSDカードをサポートする6amLifestyleが販売するcard-01マルチ対応カードリーダー(card-01?)を紹介します。

20170603_020113708_iOS
箱の外観は中華企業の製品で一般的になったダンボールの上に紙箱を重ねるオシャレなやつです。
20170603_020131793_iOS
それなりに厳重な包装なので傷一つありません。
20170603_020218972_iOS
中身
・本体
・ユーザーマニュアル(英語、中国語)
日本語じゃないので☆1つです。
説明書が必要なほど使い方は難しくないので問題ありません。

スペック

縦74mm横22mm高さ12mm
本体重量18g
素材:アルミ合金(つや消し)+ABS樹脂
USB3.0
Type-C/USB/MicroUSB(OTG)対応
SDXC、SDHC,microSDXC対応
windows,mac,androidOS対応

20170603_130227491_iOS
上がmicroSDカード、下がSDカードの差込口。
左側が
type-C、右が普通のUSBです。
普通のUSB側の溝を押しながら引っ張るとmicroUSBが出てきます。
20170603_021422402_iOS
とりあえずmicroSDカードを入れてandroidスマホで認識するか試してみます。
20170603_021628082_iOS
めちゃくちゃ長いですね。持って歩くと折れそうです。
しかしながら、確かに認識しました。USBdeviceとして画面に現れています。これは使えます!

せっかくなのでパソコンで速度を測定してみます。
20170603_022109097_iOS
この2つのmicroSDで速度を調べてみます。
toshiba
東芝の方
transcend
transcendの方

アレ?USB3.0にしては遅いです。
20170313_164804476_iOS
何かの間違いかもしれないのでtranscend製カードリーダーでtranscendの方のmicroSDカードを使って比較測定してみます。
transcendtranscend
microSDカードには問題が無いみたいです。

総評価

ダメな点
・転送速度が遅い
・スマホに繋ぐと折れそうな気がする。
・日本語の説明書がないので☆1つと書きたくなる。
良い点
・macbook、android、windowsと対応するデバイスが多いのでデータ移動に便利。
・変換ケーブルやアダプタを持ち運ぶ手間が省ける。


速度重視なら専用のSDカードリーダー(Transcendとか)、汎用性重視ならこの製品を選ぶといいと思います。いいとこ取りの製品なんてめったにありません。







スポンサーリンク
スポンサーリンク
人気ブログランキング

にほんブログ村
記事検索
スポンサーリンク
ギャラリー
  • Chromeのオフライン状態でできる恐竜の障害物避けが楽しい
  • Chromeのオフライン状態でできる恐竜の障害物避けが楽しい
  • Chromeのオフライン状態でできる恐竜の障害物避けが楽しい
  • Chromeのオフライン状態でできる恐竜の障害物避けが楽しい
  • 【レビュー】MUSONの合金素材で多機能なHi-Fi音質MP3プレーヤー「MU-JP-MP3」
  • 【レビュー】MUSONの合金素材で多機能なHi-Fi音質MP3プレーヤー「MU-JP-MP3」
  • 【レビュー】MUSONの合金素材で多機能なHi-Fi音質MP3プレーヤー「MU-JP-MP3」
  • 【レビュー】MUSONの合金素材で多機能なHi-Fi音質MP3プレーヤー「MU-JP-MP3」
  • 【レビュー】MUSONの合金素材で多機能なHi-Fi音質MP3プレーヤー「MU-JP-MP3」
スポンサーリンク