適当に買ったガジェットblog

主にネット通販で買ったPC・スマホ周辺機器についてレビューしていきます。 中華製品多めです。また、PCやスマホの豆知識を書いていきます。

スマホ周辺機器

【レビュー】MUSONの合金素材で多機能なHi-Fi音質MP3プレーヤー「MU-JP-MP3」

今回はMUSONのDAP(デジタルオーディオプレイヤー)である「MU-JP-MP3」をレビューしてみます。
インターネットで売っている音楽プレイヤーは星の数ほどありますが、意外とストラップホールなどの丁度よい穴がなくて持ち運びが大変であったり、音質を上げるためにサイズがスマホ並になっている物も多いです。しかしコチラの製品はコンパクトでそれなりに機能が多そうなので買ってみました。

IMG_20170921_194438

では早速開梱していきます。
20170921_082146255_iOS
箱はいつものダンボール的なやつ。このデザインは中華製品のスタンダードですね。
20170921_082228321_iOS
リサイクルが考えられた簡素な包装です。

20170921_082346522_iOS
付属物
・本体
・日本語説明書
・英語説明書
microUSBケーブル

仕様
■カラー:ブラック
■素材アルミニウム合金
■サイズ:93×39×9.5mm
■重さ: 85g
■内蔵メモリー容量:8GB
■ディスプレイ:1.8インチ白色テキスト有機ELディスプレイ
■解像度:128x160
■音楽フォーマット:MP3、WAV、WMA、OGG、APE、FLAC、ACELPなど
■録音フォーマット:MP3、WAV
■画像フォーマット:JPEG、BMP、GIF
■電子ブックフォーマット:TXT
■FMラジオ:自動/手動チューニング。日本周波数対応
■外部SDカード:32Gまで対応(別途購入必要)
引用:http://amzn.to/2fb1FRu
製品の特徴は、アルミニウム合金使用、内蔵メモリー8GBあり、嘘かホントか有機ELディスプレイ使用、超低解像度128x160。FMラジオ搭載。あとはハイレゾ音源のFLACに対応している点でしょうか。
サイズ的にウォークマン程度で操作はタッチパネル。大きめのストラップホールが上部についています。

20170921_082449203_iOS
表面はガラス製?でプラスチック製のFiioX1と比較して画面がペコペコ凹まないです。
20170921_082502321_iOS
アルミニウム合金で全体が覆われています。プラスチック部品がないので頑丈な気がする。
20170921_082541293_iOS
横から見た感じ
microSD(最大32GB)を入れるところと操作ロックのスライドスイッチです。
20170921_082553921_iOS
電源スイッチと録音ボタンです。
電源ボタンは押してもスリープモードにならない上、録音ボタンは押せば何をしていても問答無用で録音が始まります。
20170921_082753408_iOS
電源を押してから3秒で起動しました。他のDAPの追随を許さないぶっちぎりの起動速度!

デフォルトで日本語表記になっていましたが、中華フォントが見にくいので英語に設定を変えると良いかもしれません。
操作はなんと左右ボタンのみで上下ボタンを押しても音量調節されるだけです。決定は右上のボタン。
20170921_084537600_iOS

偶々手元にあったtranscend 32GB高音質microSDカード()で音楽を聞いてみます。FiioX1で使用していたものなのでmp3ファイルは入っています。
20170921_085849823_iOS
なんと画面がカラーで表示されました。すごい!しかし写真はモザイク画です。解像度128x160に期待はしてはいけない。

音質に関して言えば、思ったより良かったです。普通に音楽プレイヤーとして使用できると思います。音量もかなり出力を上げることができるため、大きさの割にパワーの有るプレイヤーだと思います。ただし場合により曲の変更時や早送り時にノイズが入ることがあります。

製品の欠点
未対応形式の音楽ファイル満載のフォルダの音楽を流そうとするとループ状態に陥りクラッシュする。起動すらしなくなりリセットボタンを長押しするまで文鎮化した。

特に良いと感じた機能

・録音機能
IMG_20170921_201038
サイドにある録音ボタンを押すだけで音楽を聞いている間やラジオを聞いている間にすら録音ができる。イヤホンを刺していなくても録音ができる。電源さえ入っていればとにかく録音できる。
なんらかの証拠を取りたいときには音楽を聞いているふりをしながらさり気なく録音ができます。音質もバッチリ。

・FMラジオ再生機能
IMG_20170921_201109
この価格帯でFMラジオが搭載された音楽プレイヤーは少ない。
自動選曲機能を使用すればまあまあの音質でラジオを受信できるので良い。

・起動速度
3秒とかやばい。すごく速い。よくわからない起動アニメーションも、謎ローディングも存在しない実用性特化の起動速度。直ぐに取り出してすぐ聴ける。地味にすごい。

総評価

音楽プレイヤーやボイスレコーダーを目当てに買うのなら良い製品。bluetoothイヤホンに対応していないのでその点は注意が必要。




スポンサーリンク

【レビュー】バランスの良いデュアルドライバ搭載イヤホン「CollectionAudio VJJB-V1」

今回レビューするのは、久しぶりにイヤホンで、「CollectionAudio 高音質 カナル型 イヤホン ヘッドホン 2ドライバ搭載 6mm 遮音 リモコン無し シルバー VJJB-V1」という製品です。
20170909_050849118_iOS

なんか最近中華イヤホン買ってないなと思い、デュアルドライバのこのイヤホンをamazonで買ってみました。この手イヤホンのポイントは、「6mmのダイナミック型デュアルドライバ」を搭載していることで、BA型とダイナミックをかけ合わせたハイブリットタイプと比較して音のバランスが良いことですね。

では、開梱レビューをしてみます。
20170909_042706385_iOS
圧倒的な白さを誇るおしゃれデザイン。化粧箱のような感じです。へこんでいるのは配送業者のせい。

20170909_042747831_iOS
20170909_042925394_iOS
意識高そうな梱包の方法。
イヤーピースが豪華に7セット付いています。
20170909_043151154_iOS
イヤホンを外してみました。箱の下からイヤホンを入れる袋が入っていました。

パッケージ内容
・本体イヤホンx1
・説明書(日本語なし)x1
・イヤホン用袋x1
・イヤーチップ(SML各大きさx2種類+ウレタン)

スペック
再生周波数帯域: 20-24000Hz
インピーダンス: 8Ω
感度: 110dB
スピーカー径(mm): 6
コード長さ: 1.2M
接続端子: 3.5mm ステレオ
コネクタ仕上げ: 金メッキ
参考:Amazon商品紹介ページ
インピーダンスが8Ωなので出力の高いDAP(音楽プレイヤー)によっては雑音が入るかもしれませんが、スマホの場合問題は殆どありません。コードの長さが1.2mなので少し余裕を持った長さで便利です。イヤホンのドライバは6mmで少し小さめですが2つ搭載されているので同時再生能力が高いです。

IMG_20170909_141004
本体はスケルトンとなっているので中にあるデュアルドライバがよく見えます。材質は、プラスチックっぽいです。

IMG_20170909_141040
イヤーピースを取り外すとこんな感じです。このイヤーピースは
他社製品との互換性があるので普段使いしているものや高級品と交換するのもありです。

この価格帯の製品によくあることですが、リケーブルはできません。
IMG_20170909_140919

高級感あふれる金属製端子です。金メッキがおもったより分厚そうなので導電性は使っていても維持されやすいと思いました。

20170909_060056636_iOS

実際に聴いてみた感想
Mi5,FiioX1を使用し、音源もJPOP、
アニソン、洋楽、クラシック等バラバラなジャンルの曲をいくつか使用し比較してみました。

低音域が強めで、迫力のある音楽体験ができました。
しかし、ボーカルも低音に負けずクリアな音質ではっきりと聞こえます。しかし、中音が少し埋もれがちに感じました。しかし、エージングをしていけば改善される可能性もあるので要経過観察です。

デュアルドライバ搭載型イヤホンや、BA型イヤホンなどでは、一部の音を強調した特化型イヤホンが多いのですが、このイヤホンは曲全体の魅力を引き出す特徴があります。

個人的にはロック、JPOP(女性ボーカル)、アニソンとの相性が良いと思いました。日本人向けのイヤホンだと思います。




スポンサーリンク

【レビュー】ガジェット好き必須アイテム!散らばるスマホアクセサリに。V5X PC周辺小物用収納ポーチ

今回は、小さくてカバンに入れるとごちゃごちゃするような周辺機器の収納に向いたポーチである「V5X PC周辺小物用収納ポーチ」の紹介をしようと思います。

20170905_105219731_iOS
こんな感じ

20170905_090132044_iOS
20170905_090147652_iOS
シンプルなデザインでどんな場所にも合いそうなのでいい感じ。
20170905_090206060_iOS
全体的に大量にゴムバンドが張り巡らされ、一部には網目の収納スペースと、線ファスナー付きのスペースがあります。これは大量に細かいものを入れるのに良さそう。色は赤色ベースなので、黒色や白色のケーブル類がよく目立つため使い勝手が良いです。

20170905_105219731_iOS
一番上にも表示してありますが、適当に物を突っ込んでみた感じ。

入れたもの
・SDカードtype-Cusb3.0変換アダプタ
・USBメモリ
・USB2.0tomicroUSBアダプタ
・イヤホンジャック型bluetooth充電ケーブル
・USBType-Cケーブル
・bluetoothイヤホン
・有線イヤホン
・USB無線LAN子機アンテナ
・iPhone to hdmiディスプレイ表示用ケーブル
・lightningケーブル
・モバイルバッテリー
・microUSBケーブル
・microUSB to type-C変換アダプタ

とりあえずケーブル類と細長い物がゴムバンドとの相性がいいですね。網になっているところはSDカードやUSBメモリなどの小さいものを入れると良いと思います。
線ファスナーのスペースは、モバイルバッテリーを入れましたがとりあえず細かいものから大きいものまでなんでも入りそうです。

20170905_105236405_iOS
閉じたところ。
USB無線LAN子機アンテナが少し長めだったので心配でしたが、チャックを閉めることができました。
このままカバンに入れて持ち運んでもよし、どこかに置いておいてもよしで、まあ便利な製品だと思います。


結論
そろそろ小物が溢れてきたという人におすすめ。特に、ケーブル類の保管に適しているので、スマホの充電ケーブルやイヤホンをたくさん持っている人には良いかも。赤地の生地なので、ケーブルの種類が判別しやすく、ケーブル同士が絡まることも無いのでおすすめです。




スポンサーリンク

Xiaomi Mi5にXposedを入れてみる。(android6.01MIUI ECRMod8.1.4.0)自分用メモ

developer版のやつをmi5に入れていたのですが、自動アップデートとTWRPの相性が悪かったのか文鎮化したので代わりにECRMod8.1.4.0を導入して、ついでに「Xposed」と言うものを試してみました。

しかしあれですね。ぶっちゃけカスタムロムだろうがdeveloper版だろうが使い勝手はあんまり変わらないので(安定性とプリインアプリぐらいの違い)MIUI系ならどれ使っても良さそうですね。
しかし、「Xposed」はまだAndroid7への対応が試験段階であまり信頼性が高くないのであえてandroid6.01であるECRMod8.1.4.0とそれに適したフレームワークなどを試してみました。

Xposedをインストールするための条件

1,ブートローダーアンロックがされていること
2,TWRPなど(カスタムリカバリ)が導入されていること
3,root化されていること(SuperSUなど)
上の3つを満たしていないとインストールすらできないのでハードルが高いです。
失敗する可能性も高いのでバックアップを忘れずにしましょう。

①、Xposedをダウンロードする。
以下のリンクから、 「 XposedInstaller_3.0_alpha4.apk」をダウンロードする。
https://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=3034811


②、MIUIで使えるように調整されたXposedのフレームワークをダウンロードする。
https://forum.xda-developers.com/xposed/unofficial-xposed-miui-t3367634
android6なのでsdk23,snapdragon820搭載機なのでarm64,MIUIなのでMIUI-edition

xposed-v◯◯-sdk23-arm64-MIUI-editionなら使える気がする。とりあえず新しいやつ入れると良いかも。

③、Mi5本体にダウンロードしたファイルを移動させる。

④、
フォルダからそのままXposedInstaller_3.0_alpha4.apk選択してインストール

ホーム画面に「Xposed Installer」が増えているのを確認したら、電源を切り、電源+音量上ボタン長押しでTWRP起動

xposed-v◯◯-sdk23-arm64-MIUI-editionをインストール。
追記、上書きインストールできるので間違えて古いの入れても大丈夫でした。

準備が完了したので、「Xposed Installer」のダウンロードから好きなモジュールを手に入れて使いましょう。

モジュール導入例

試しにみんな大好きminminguardを導入してみます。アプリ内広告を一掃してくれるモジュールです。

「Xposed Installer」の中からでもダウンロードできますが、自分の環境ではうまくいかないのでブラウザから落とすのが一番速かったです。

http://repo.xposed.info/module/tw.fatminmin.xposed.minminguard

方法は簡単。.apkファイルをダウンロードして、インストールし、
「Xposed Installer」からモジュールにチェックを入れて再起動するだけ。ココまでたどり着けた人なら難なくできるでしょう。

おすすめのモジュールはChromePie,MinMinGuard,YouTubeAdAwayです。
システムを弄るならxMIUI,root化で出来ないゲームが有るなら
ANRCを入れると良いです。


全然関係ないけどおすすめのフィルムとケース。安いのでフィルムの方はいくつも買い貯めしておきたい。

Gearbest TOCHIC XiaoMi Mi5 Tempered Glass Film  -  TRANSPARENT 17
TOCHIC XiaoMi Mi5 Tempered Glass Film - TRANSPARENT

Gearbest Luanke Back Case for Xiaomi Mi 5  -  BLACK
Luanke Back Case for Xiaomi Mi 5 - BLACK

スポンサーリンク

xiaomi mi5 root化とTWRP使い方自分用メモ手順のみ

完全にメモなので見ても参考にならないかもしれません。

↓の手順で15 seconds ADB Installerを導入してある事が前提です。

Xiaomi Mi5を買ったらやりたい設定自分用メモ全部のせMi5 MIUI Global 8.1 Stable



1,適当に一番新しいSuperSUを拾ってくる。
https://forum.xda-developers.com/apps/supersu
2,一番新しいTWRPを拾ってくる。
https://dl.twrp.me/gemini/
3,SuperSUはzipのままスマホに取り込んでおく。Downloadフォルダとかに入れておいた。
4,スマホの電源を切ってボリューム下と電源長押でFastbootで起動。
5,コマンドプロンプトを使うのでTWRPのファイルは短めの名前にしておくと楽。aaa.imgなど
15 seconds ADB Installerとかを使った後だと、C:\の下にadbと書かれたフォルダがあるのでリネームしたaaa.imgを突っ込んでおく。
6,管理者権限でコマンドプロンプトを起動
cd c:\adbでエンター
fastboot devicesでエンター

変な文字列とfastobootという単語が出てきたら
fastboot flash recovery aaa.imgでエンター
fastboot boot aaa.imgでエンター
そのうち勝手にスマホの画面が切り替わり、TWRPが起動する。失敗してるとなにも起きないので、
ファイル名や位置、使ったTWRPのデータを確認してやり直す。

7,TWRPが起動したらとりあえず日本語に切り替えて、チェック入れたりスライドしたりしておく。
8,インストールからSuperSUのファイルを選んで、スワイプしてインストール。その後に再起動。
root化されていればホームにアプリが増えているので成功。

TWRPは電源を消した状態でボリューム上と電源長押しで起動できる。


慣れればほとんど時間がかかりません。windows10を使っているならPowerShellがおすすめですね。全部コピペで入力できます。

あとTWRPで一番使う機能はバックアップだと思います。ROM焼きやアプリ導入でデータが良く吹っ飛ぶのでバックアップ必須です。mi5はSDカードがないので外部にバックアップを取るためにはUSBtype-C変換アダプタや対応のUSBメモリやSDカードリーダーがあるといいですね。

USB C 変換 アダプタ RAVPower 3個セット USB-C アダプタ ( Micro USB to USB-C 2個 + USB A 3.0 to USB-C 1個 / 急速充電対応 / 高速データ転送 ) MacBook Pro / Xperia / スマホ / タブレット 各種対応





スポンサーリンク
スポンサーリンク
人気ブログランキング

にほんブログ村
記事検索
スポンサーリンク
ギャラリー
  • Chromeのオフライン状態でできる恐竜の障害物避けが楽しい
  • Chromeのオフライン状態でできる恐竜の障害物避けが楽しい
  • Chromeのオフライン状態でできる恐竜の障害物避けが楽しい
  • Chromeのオフライン状態でできる恐竜の障害物避けが楽しい
  • 【レビュー】MUSONの合金素材で多機能なHi-Fi音質MP3プレーヤー「MU-JP-MP3」
  • 【レビュー】MUSONの合金素材で多機能なHi-Fi音質MP3プレーヤー「MU-JP-MP3」
  • 【レビュー】MUSONの合金素材で多機能なHi-Fi音質MP3プレーヤー「MU-JP-MP3」
  • 【レビュー】MUSONの合金素材で多機能なHi-Fi音質MP3プレーヤー「MU-JP-MP3」
  • 【レビュー】MUSONの合金素材で多機能なHi-Fi音質MP3プレーヤー「MU-JP-MP3」
スポンサーリンク