今回は以前買った【レビュー】GanRiver スマートブレスレット(SW321-J2 心拍計付き)B06XBJZ9M4よりも高性能なスマートブレスレットである
TINCINT Bluetooth4.0 スマートブレスレット 活動量計 心拍数検測  睡眠検測 健康守る 多機能スマートウォッチ (心拍数測定/歩数/距離/ 消費カロリー/遠隔カメラ/ 音楽プレー/着信通知) IPX7強力防水 Iphone/Android/ IOS対応  (ブラック)
についてレビューしたいと思います。

20170527_031343752_iOS
相変わらずの「雨垂れ石を穿つ 勉強止まらない」です。ランニングのイラストに勉強止まらないの組み合わせはツッコミどころ満載です。
20170527_031230543_iOS
TINCINTさんのところの製品ですがLENDOOです。簡素なダンボール風の箱に入ってます。

20170527_031253385_iOS
シンプルですが衝撃に強そうな緩衝材。

中身
・本体
・説明書(日本語)
以上。
20170527_071422534_iOS
20170527_071408143_iOS
以前レビューしたスマートブレスレットとほぼ同じバンド。こっちの方は若干波打ってます。
20170527_031536857_iOS
バンドから本体を外して充電をしますバッテリーがなくて動かなかったので早速充電してみます。
20170527_055804403_iOS

この製品はUSBポートに刺すだけで充電可能です。
20170527_055900013_iOS
赤く光りました。
20170527_070127972_iOS
充電できたら、スマホのアプリ「Veryfit Pro」と同期させます。そうすると時刻が設定されます。
20170527_070030683_iOS
20170527_071457051_iOS
心拍計が眩しく光ってます。
20170527_070239533_iOS
音楽の曲送り、巻き戻し、再生、一時停止ができます。
20170527_071234173_iOS
SMS(iPhoneメッセージ)の着信で振動し、名前と本文(英字のみ)が見ることができます。

製品の特徴

防水IPX7でちょっと水につけたぐらいなら問題ないレベルの防水性
GanRiverと同等の機能です。

音楽操作機能
音楽の曲送り、巻き戻し、再生、一時停止ができます。
SMS受信機能:SMS受信(メッセージ)と文字表示(英字のみ)対応。

電話着信通知:電話着信で振動するのでマナーモードでも気がつける。
心拍数計測:心拍数を測定できる。
歩数計:歩数が計測できる。
時計:時計として時間と日にちが表示できる。曜日はでない。
睡眠計測:レム睡眠、ノンレム睡眠、不眠の時間を計測
座りすぎ注意:座った状態で一定時間をすぎると知らせてくれるのでエコノミー症候群を防げる。
携帯紛失防止機能:携帯を探せる機能。よくわからない
遠隔カメラ:カメラのシャッターをブレスレットから操作できる。
スマートアラーム:振動して教えてくれる目覚まし。朝起きるときや薬の飲み忘れ防止に便利。
夜間モード:夜の間通知等で振動しなくなる機能。オンオフ可能
USB充電機能
直接USB充電器につなげられる

重量25g
動作可能時間:5~7日
選べる5つのカラー

赤字が以前紹介した製品から増えた機能です。それ以外はほぼ全て同じです。

それと操作がすべてタッチパネル操作になり、物理ボタンが廃止されたのも特徴です。


使ってみた感想

USBで直接充電ができるようになったので使い勝手が良くなった。SMSも差出人と本文が確認できるのでありがたいです。

しかし、物理ボタンがなくなったことで操作性の確実性が下がりました。そして、音楽調整機能がどういった場面で使えば良いのかがよくわからないです。

機能が増えたことで、より便利な端末になりましたが、使わない機能も多くあるので目覚ましやランニングにしか使わない人にとっては無駄になってしまうかもしれません。


とりあえずスマートウォッチデビューしてみたい人にとって1台目に買うと良いかもしれないです。必要ない機能があっても後悔はしないでしょう。5色の色から選べ、25gと軽く、りんごの腕時計より電池が長持ち。便利です。




スポンサーリンク