今回レビューするのは、ロジテックの外付けHDDの「ロジテック 外付けハードディスクケース 3.5インチ USB3.0 USB3.1(Gen1) SATA3 TV対応 電源連動機能搭載 アルミボディ LGB-EKU3 」です。

20190324_052752312_iOS

この製品を買った理由は、アルミボディを採用し、放熱性に優れていること、そして値段が安かった。それだけです。

20190325_082443971_iOS
微妙に横長な筐体。もう少し短くならなかったのだろうか…。

20190325_082428720_iOS

縦向きにしてみる。思ったより安定感はあります。風通しの良い場所ならこの置き方がベストかなと思います。


この製品で気になるのはただ一つ。3.5インチハードディスクしか使えないのか否かです。そんなわけで試してみました。

20190324_054618447_iOS
まずは3.5インチハードディスクです。付属のネジ4本で留めますが、はっきり言って前の方の開いているスペースがとても邪魔。前後のバランスが悪いです。
20190324_161755517_iOS
SSDを刺してみました。ネジは刺さりませんが、SATAの締め付けが良いので全く外れません。装着感は抜群です。


オウルテックケースCFD
そのままベンチマークをしたところ、普通に使えました。少し速度が遅いように見えますが、これはこのSSDの性能が残念なだけなので特別遅いわけではありません。他の外付けHDDケースでも同じぐらいの結果が出ました。

まとめ
3.5インチ専用と書かれているが、普通に2.5インチSSDも使える。ただし前後にムダに長い。
大は小を兼ねるといいますので、3.5インチHDDやSSDを両方ともクローンしたりバックアップに使う予定があるのならおすすめです。これ一つで全部済みます。




スポンサーリンク