衝動的にVRゴーグル(VRメガネ)が欲しくなり買ってしまいましたが、何に使ったら良いか分からなかったので適当にアプリとかを使ってみました。
VRゴーグルの実際の見え方についてはコチラ

今回は「VRアプリの探し方、使い方」「youtubeでVR動画を見る方法」を紹介します。

20170401_063559658_iOS

とりあえずスマホ(4~6インチぐらい)を用意します。今回はZTE AXON mini(5.2インチ)を使用しました。
20170402_122401225_iOS
「cardboard」起動中の画面

VRアプリの探し方、使い方

androidの場合

1,playストアで「cardboard」と検索してgoogleの純正アプリを手に入れます。

2,「cardboard」アプリを起動してとりあえずデモを試しましょう。

3,「cardboard」はマイライブラリがあるのでダウンロードしたVRのソフトがひとまとめにできて便利です。活用しましょう。

4,だいたいVRの操作がわかったと思うのでplayストアで「VR」と検索します。

5,適当に片っ端からダウンロードして使います。自分は、
Magic VR Video Player」,「なごみの耳かきVR」、「VR Roller Coaster」が気に入りました。

iphoneの場合
1,App Storeで「VR」と調べて適当に出てくるアプリを使いましょう。androidよりもコンテンツが少ないので上の方に出てきたやつを使えばいい感じです。
2,自分は、android版にもある「なごみの耳かきVR」、「VR Roller Coaster」をおすすめします。


25
「VR Roller Coaster」の画面。わーい。たーのしー。
20170402_124357483_iOS
「なごみの耳かきVR」の画面。ゴーグルから取り出すとこんな感じです。
20170402_124120764_iOS
ちなみに「なごみの耳かきVR」はVRゴーグルがなくても見ることができるのでゴーグルがなくとも手軽にVRっぽい体験ができます。


youtubeでVR動画を見る方法

この方法はandroid、iphone共に使えます。

1,youtubeを起動する。

2,「VR」、「360度動画」、「3D」と検索します。

3,動画が出てきたら眼鏡っぽいアイコンをクリックします。

BlogPaint

4,動画が2つに分割されればうまくいきました。VRゴーグルに装着して動画を楽しみましょう。
20170402_134715000_iOS

※うまくいかない場合やアイコンが見つからないときは
BlogPaint
右上にあるマークを押して「Cardboardで視聴」を選ぶとうまくいきます。
20170402_144443000_iOS
上記の方法ではVR対応でない動画も映画館で動画を見ているっぽくVR化されます。


おまけ
20170402_123515500_iOS
左に充電ケーブル、右にイヤホン。コレで電池切れや周りの音を気にせずVRに没頭できました。ただし動きづらい。


おすすめVRゴーグル
(VRメガネ)
定番のVR
ゴーグルです。これ専用のモードがあるアプリが存在するぐらい人気です。




近視の人におすすめのVRゴーグルです。自分はこれを使ってます。見た目もカッコイイです。





今回の記事で使用したアプリは
Magic VRの「Magic VR Video Player」、Fragの「VR Roller Coaster」、EISYS,inc.「なごみの耳かきVR」、Google Inc.「Cardboard」「YouTube」です。
スポンサーリンク