適当に買ったガジェットblog

主にネット通販で買ったPC・スマホ周辺機器についてレビューしていきます。 中華製品多めです。また、PCやスマホの豆知識を書いていきます。

【レビュー】Tenswall IP55の防水防塵ワイヤレスチャイム

今回は、「ワイヤレスチャイム Tenswall® 【改良版】 防水 防塵 ドアベル インターホン 呼び鈴玄関 呼出音楽52曲選択可 ドアチャイムセット 最高300Mの無線範囲」についてレビューします。

前回自然にチャイムが壊れてしまうという事があったので別のメーカーさんのものを急遽購入しました。

この製品の大きな特徴はやはりIP55を取得しているところでしょうか。これは粉塵が中に入らないか少し入っても正常に動作するレベルで、いかなる向きの水の直接噴流を受けても正常に動作するということですね。つまり蛇口の水で洗っても問題ないってことだと思います。

amzonの表記では300m離れても動作すると書いてありますが、説明書には200m無線動作範囲(ガランとした場所)と書いてあるので説明書の方を信じるべきだと思います。

あと呼び出し音楽が52種類から選べるそうです。説明書には55種類と書いてありますが、どちらにしてもそんなに種類があっても聴く機会がなさそうなのが残念です。

20170321_055938665_iOS
こちら製品の中身です。
・本体(受信機)
・本体(送信機)
・説明書
・保証書
・3M製の両面テープ
・電池交換用のマイナスドライバー


20170321_054221202_iOS
この手の製品に多いシンプルな空箱

20170321_060015620_iOS
受信機を横から見た写真。左から音量調節、曲の選択(戻る)、曲の選択(次)
20170321_060025075_iOS
同じく受信機の写真(裏)。スピーカーが付いていてここから音が出ます。
コンセントに挿して使います。



使ってみた感想

残念な点
 ・受信機が大きいためコンセントの穴を2つ以上塞ぐせいで他の電化製品が使えなくなる。
 ・AUKEYの無線チャイム「WD-TD01」と比較して受信可能距離が短い。

良い点
 ・物理的なスイッチを送信機、受信機双方に採用しているため操作ミスによる消音状態やチャイムが鳴ることを防ぐことができる。
 ・色が白くて目立つ。意外と重要な点。
 ・音量が細かく調整できる(5段階)ため音が大きすぎる、音が小さすぎるなどの問題に悩まされずに済む。


総合的に良い製品です。自分は室内でしか使わないのであまりIP55のメリットを感じることはないと思いますが、屋外に送信機を設置して使用する方には壊れにくいという意味で非常に有用だと思います。


スポンサーリンク

AUKEYの保証サービスの受け方 (保証期間内の交換、返金など)

以前レビューした【レビュー】AUKEYの無線チャイム「WD-TD01」が壊れてしまったのでAUKEYのサポートを受けてみました。
結論から言うと商品の在庫がなかったので返金処理になりましたがめちゃくちゃ速い対応だったので驚きました。AUKEYすごい。

サポートの受け方がややこしいのでここにまとめてみます。

サポートを受けるための手順2017/07/19追記
aukey
いつの間にか日本の公式サイトが出来ていました。

https://jp.aukey.com/contact」ココから行けばおkです。

「https://jp.aukey.com/warranty」に書いてありますが、保証規定があり、購入日から30日間は、Amazonを通して、返品・交換をする必要があり、購入から30日以上経過して24ヶ月間の間での製品の以上は上記のサイトを通して問い合わせる必要があるそうです。



以下、古い記事です。

1,https://www.aukey.com/」を開いてください。

2,上にあるSupportにマウスを持っていきContact をクリックしてください。

3,Amazon Order Number(Amazonの注文履歴から確認できる注文番号)を入力

4,Amazon Site(amazonのサイト)普通は日本です。別の国を選択すると外国のサポートセンターにつながるかもしれません。(2017/07/19にJapanから日本へと変更)

5,E-mail Address(自分のメールアドレス)を入力
Email newsletter signup(メールへの広告の登録)のチェックは無視でいいと思います。
(2017/07/19に追加)

6,Issue(不具合の内容)簡潔に「こんな不具合が発生したからこうして欲しい」「これがこうなったがどうしたら良いか」と要件を伝えましょう。

7,内容に間違いがないことを確認してsubmit(送信するボタン)を押しましょう。これでサポートにメールが送られました。後は自分のメアドに返事が来るのを待つだけです。

平日なら数日で返事が来るはずです。




AUKEY製品を買ったらやっておきたいこと

AUKEY製品をたくさん購入するとどれがどれだかわかりにくくなりサポートに連絡しにくくなるかもしれません。そんなときにはAUKEYのアカウントを作り、購入した製品を登録しましょう。

アカウント作成手順


1,aukeyのIDを作っていない場合は右上にある鍵穴みたいなマークをクリックしてLoginの下にあるSign Upを押してアカウントを作りましょう。
   username(名前)

 E-mail Address(メールアドレス)

 Confirm Password(確認のためもう一回メアドを入れる)

 Location(自分の住んでいる国)Japanを選ぶ

  I accept the Terms & Conditions and Privacy Policy(利用規約や個人情報保護方針に従う)チェックを入れましょう。

  Subscribe to Newsletter(ニュースレターを購読する。)自分はチェック外しました。多分メアドに商品紹介が来ます。

 これでsign upを押せばアカウントができます。

 また、facebookやgoogleのアカウントを持っている場合はそちらを使ってもログインできます。

2,ログインをしたらlocation やbirthdayなど個人情報の設定画面がありますがやらなくてもいいです。左側のMy Productsを押しましょう。

3,自分の購入をしたProduct Model Number(「WD-TD01」のような商品の型番)、Amazon Order Number(Amazonの注文履歴から確認できる注文番号)を登録します。そうすると壊れたときにこの番号と型番をコピーしてすぐにサポートに連絡できるので便利です。


aukeyの製品には保証がついているので、壊れたときでも連絡をすればすぐに対応してもらえます。製品登録をしてサポートをすぐに受けられるようにしましょう。


aukeyの代表的名機。小さいのに2つもポートがついているすごいやつ。よかったらポチってください。

スポンサーリンク

【レビュー】AUKEY 5ポートつきUSB充電器「PA-U33」

以前microUSBについてレビューしたときに写っていた充電器についてレビューします。
今回の製品はAUKEY スマホUSB充電器 ACアダプター 5ポート 50W/10A 携帯急速充電可能 AiPower機能搭載 Apple iPad / iPhone / iPod / Xperia / Nexus / Galaxy等対応 (ブラック)PA-U33 です。

20170314_085717879_iOS

特徴
  • 「充電が早い」:AIPowerの自動認識機能搭載を採用していて、接続された端末の入力電流を自動に検知できるらしいです。全ポートに対して適切な電流を流すことができるからiPad、iPhone、Androidなどを急速充電できる。ただし Quick Chargeには対応していないため程々の速度でしか充電できない。ただし(iphoneはQuick Charge未搭載なので関係ない。)
  • 「5つのポートがついてる」:5つのUSB充電ポートを搭載していることで、iPad、iPhone、Androidなど携帯端末を5台同時に充電可能。各ポートの最大出力電流が2.4A(合計出力最大10A)だから、同時に端末を刺しても電気の奪い合いをして速度が遅くなることも少ない。
  • 「意外と小さい」:5ポートを搭載してるわりに、大きさはタバコ箱ぐらい。
  • 「安全らしい」回路保護システムにより、過電圧、過電流、過熱、および回路のショートを防ぐことができる。
  • 「24ヶ月の保証」:壊れたら新しいものと交換か新品を送ってくれる。
 
20170314_085654147_iOS
この製品、すでに半年以上使用しているため傷だらけになっていますが、不具合がまったくありません。

20170314_090439731_iOS
裏側。この角を踏むと痛い。

20170314_090708926_iOS
よくわからないけど緑色のポート。酷使された事により周辺が傷だらけです。しかし全てのポートがしかと動作します。

実際に急速充電できているかiphone6sに繋いで電流測定してみました。

20170316_074843232_iOS
5.15Vです
20170316_074849915_iOS
20170316_074922665_iOS
写真のは1.24Aと1.35Aですが数字が安定せず結構行き来していました。

半年使って見た感想

残念な点
これはカドが尖っているので間違えて踏みつけると痛いです。踏んでも壊れないので丈夫で良い製品だとは思いますが痛いです。踏みにくい場所や机の上に設置したほうがいいかもしれません。

良い点
実際に使ってみて、iphoneの充電では急速充電の効果が実感できました。iphoneの付属充電器は5V1Aの出力で充電するのですが、この充電器ではポートの最大出力電流が2.4Aと書いてあるだけあって充電速度が早いです。だいたい5.1Vで1.2~1.3Aぐらいでしょうか、若干早くなります。急速充電と言うのはあまり早く充電しすぎるとバッテリーに負荷をかけるとも聞きますのでコレぐらいがちょうど負担も少なくていいということなのかもしれません。

あとやはりbluetoothイヤホンだとか音楽プレイヤーだとかたくさんのガジェットを持ち始めるとどうしてもコンセント周りが充電器だらけになって足らなくなりますがコレを使い始めてからはコンセント周りがスッキリしました。価格面でもいくつも充電器を買うよりはやすいと思いますしあると便利ですね。

この手の充電器で不具合が起きたとamazonのレビューに書いてあることもありますがたいてい動かなくなったものばかりです。これは安全装置が働いたおかげだと個人的に思っています。
海外で充電器が発火しただとかスマホがそのせいで壊れたとかたまにニュースになりますがそうやって被害が大きくなる前に壊れるのだと思えば安全で良い充電器だと思いました。
保証も24ヶ月あるので壊れてしまってもメールを送るだけ新しいものと交換できるので気にせず使えます。

総合的に判断しても買って良かったと思った製品です。いつも使う端末を全部ひとまとめに充電できる上にあまりかさばらないのでガジェット好きはもちろんとりあえず充電器が欲しいと思っている人にもおすすめできます。







スポンサーリンク
スポンサーリンク
人気ブログランキング

にほんブログ村
記事検索
スポンサーリンク
ギャラリー
  • 【レビュー】プレゼンに使える!バックライト付き「Ewin®ミニキーボード」
  • 【レビュー】プレゼンに使える!バックライト付き「Ewin®ミニキーボード」
  • 【レビュー】プレゼンに使える!バックライト付き「Ewin®ミニキーボード」
  • 【レビュー】プレゼンに使える!バックライト付き「Ewin®ミニキーボード」
  • 【レビュー】プレゼンに使える!バックライト付き「Ewin®ミニキーボード」
  • 【レビュー】プレゼンに使える!バックライト付き「Ewin®ミニキーボード」
  • 【レビュー】プレゼンに使える!バックライト付き「Ewin®ミニキーボード」
  • 【レビュー】プレゼンに使える!バックライト付き「Ewin®ミニキーボード」
  • 【レビュー】プレゼンに使える!バックライト付き「Ewin®ミニキーボード」
amazonアソシエイト